石川県金沢市・小松市を主に注文住宅を承ります。住まいのことなら工務店のあさひホームへぜひご相談ください。

安心・安全の注文住宅はあさひホームにお任せください。石川県金沢市・小松市を中心に外断熱工法で健康的・快適・エコに暮らせるマイホームを創る工務店です。

HOME>建築日記[ファースの家]

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

0120-928-588

お問い合わせ・資料請求

建築日記

施工事例はこちら>>

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



当社の標準構造に用いる柱・桁です。

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)








とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



断熱工事を内部側から見る。9月12日。

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



断熱材に表面を銀紙で加工した断熱材を外断熱工法同様に張りさらに内側より現場において発砲断熱材を吹き付けします。

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



ファース専用の断熱ボード

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



現場発泡断熱材を吹き付け下地ネットの取り付け。ネットと屋根下地材に大きな空間(空気層)が出来ます。この部分の空気が流れ断熱効果を高めます。
外断熱工法で屋根に通気層が少ないと断熱効果が落ちます。
例えばグラスウールで屋根断熱をした場合、空気層がなければ、
なんと約90cmの厚さが必要だそうです。(屋根温度75℃で室内24℃を保つ場合)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11


ページの先頭へ